おしらせ

水痘(みずぼうそう)予防接種について

2014/11/10 更新

10月1日から水痘の予防接種が定期接種の扱いになります。保護者の方の費用負担がなくなります。

(1)接種対象年齢
1歳~2歳

(2)接種時期
1 回目:1歳になったらすぐ(1歳~1歳3ヶ月)
2 回目:1回目から6ヶ月程度経った時(1歳6ヶ月~2歳)

(3)接種回数
過去の水痘ワクチン接種回数が、、、
なし:2回接種
1 回:1回接種 (1回目から6ヶ月程度あける)
2 回:定期接種の対象外。接種しなくていいです。

(4)経過措置(H27年3月末まで)として、、、3歳~4歳も接種可能。
過去の水痘ワクチン接種回数が、、、
なし:1 回接種。費用負担して6ヶ月後にもう1回接種を推奨します。
1 回:定期接種の対象外。費用負担して6ヶ月あけて1回接種を推奨します。
2 回:定期接種の対象外。接種しなくていいです。

(5)当院では、母子手帳をお持ちでない方には予防接種は行いません。取りに帰っていただくか、後日接種していただくことになります。必ず母子手帳を持っ てきてください。運転免許証がないと車の運転はできません。パスポートがないと外国へ行けません。母子手帳も同様にお考えください。よろしくお願い致しま す。
水痘ワクチンは2回接種が必要です。母子手帳で接種歴を確認しましょう。

(6)同時接種について
水痘ワクチンは、他のどの予防接種とも、何種類でも同時接種が可能です。
1歳になったらすぐに、MR、ヒブ、肺炎球菌、おたふくかぜとともに水痘ワクチンを接種しましょう。なお、水痘ワクチンは生ワクチンですので、水痘を接種した場合は次の予防接種まで4週間あける必要があります。

(7)当院では、予防接種は診療時間内にいつでも接種していただけます。予約の必要はありません。web受付で順番を取っていただき、順番が近づいたら来院してください。予防接種専用の待合室でお待ちいただけます。
ただし、火曜日の午後診と木曜日は予防接種は行っておりません。