おしらせ

NEW !! 子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)のお勧め

2019/9/10 更新

このワクチンは中止にはなっていません。現在も、小学6年から高校1年の女子は定期接種なので費用負担なしで接種できます。
必ず接種してください。

特に高校1年生!このワクチンは6ヶ月の間に3回接種します。9月中に1回目を接種しないと3回目が高校2年になるので任意接種の扱いとなり、費用負担が発生しますし、万一の健康被害の補償も任意接種扱いとなり手厚く補償されません。高校1年生も当院で接種していただけます。急ぎましょう。

当院スタッフの娘達や、もちろん先生の娘も接種しています。

日本産科婦人科学会の「子宮頸がんとHPVワクチンの正しい理解のために」をご覧下さい。


製薬会社MSDの「子宮頸がん予防情報サイト」もご覧下さい。